水漏れで困っている方必見!口コミ・評判の高いおすすめ4社を紹介する徳島県水漏れ修理業者比較ナビ!

那賀郡のおすすめ水漏れ修理業者3選

こちらのページでは、那賀郡で口コミの評判の高いおすすめの水漏れ修理業者を厳選して3社紹介しています。各社の特徴や詳細情報、修理料金の目安などお役立ち情報も満載です。トイレやキッチン、お風呂場など急な水漏れで業者を探す際はぜひ参考にしてください。

当サイトおすすめの指標について

当サイトは以下の観点からおすすめ業者を紹介しています。
・業者の信頼度(水道局指定工事店への登録状況)
・口コミ評判の良し悪し
・サポート内容
・料金プラン内容

とくしま水道職人の基本情報

とくしま水道職人の画像1

住所:〒770-0862 徳島市城東町2-1-55
電話番号:0120-492-315
受付時間:24時間
見積り料金:無料
キャンセル料:無料
対応スピード:最短30分~1時間
対応エリア:那賀郡周辺、他

【修理料金目安】
トイレのトラブル・・・4,400円(税込)~
キッチンのトラブル・・・5,500円(税込)~
お風呂のトラブル・・・5,500円(税込)~
洗面所のトラブル・・・5,500円(税込)~

ライフプラスの基本情報

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-9-7 丸山ビル2F
電話番号:0120-353-510
受付時間:24時間
見積り料金:無料
キャンセル料:不明
対応スピード:最短45分
対応エリア:那賀郡周辺

【修理料金目安】
トイレのトラブル・・・2,500円〜 (税込)
キッチンのトラブル・・・2,500円〜 (税込)
お風呂のトラブル・・・2,500円〜 (税込)
洗面所のトラブル・・・2,500円〜 (税込)

水110番の基本情報

住所:不明
電話番号:0120-923-852
受付時間:24時間
見積り料金: 無料
キャンセル料:不明
対応スピード:最短15分
対応エリア:那賀郡周辺

【修理料金目安】
トイレのトラブル・・・8,800円~(税込)
キッチンのトラブル・・・8,800円~(税込)
お風呂のトラブル・・・8,800円~(税込)
洗面所のトラブル・・・8,800円~(税込)

那賀郡情報

徳島県那賀郡は、徳島県の南部に位置している町です。人口は約9,000人と比較的小規模な町になりますが、観光資源に恵まれており多くの観光客が訪れる地域でもあります。例えば、剣山
国定公園の奥には高の瀬峡や剣山スーパー林道など、大自然にあふれた道が多く存在しており、その自然に惹かれた人がバイクでのツーリングを楽しんでいます。

また那賀郡には、日本でも有数の険しさを持つマウンテンマラソンのコースがあります。そのため雄大な自然に心惹かれたトレイルランナーが集まる場所となっているのが特徴です。近年ではドローンの発達とともに、農林業へドローンを導入する実験を行ったり、ドローン大会を開催したりしています。

修理依頼する前に準備しておきたいこと

水漏れ修理業者がスムーズに作業に入れるように、修理箇所の周辺を片付けておくことが大切です。水漏れが発生しやすいトイレ、台所、洗面台、バスルームの箇所ごとに、片付けるべき場所を見ていきましょう。

トイレ

トイレの水漏れが発生しやすい箇所は、水をためておく「タンク」、タンクへ水を供給する「給水管」、給水管への水の流れを調節する「止水栓」「ウォッシュレット」「便器」の5つです。

いずれもトイレ内部にありますから、トイレの床に置いてあるものすべてが修理の妨げとなります。あらかじめトイレの外に出しておきましょう。

台所

台所の水漏れが発生しやすい箇所は「蛇口」「排水管」「給水管」「シンク」の4つですが、いずれを修理する場合にもシンク下にある収納スペースに入り込まなければなりません。

修理依頼する前に、収納スペースは空にしておきましょう。業者に見られたくないほど汚れてしまっているなら、軽く掃除をしておいたほうが良いかもしれません。

洗面台

洗面台の水漏れが発生しやすい箇所は台所と同じく「蛇口」「排水管」「給水管」「シンク」の4つとなっており、修理のためには洗面台の下にある収納スペースに入り込まなくてはなりません。こちらも修理依頼の前にスッキリと空にしておきましょう。

バスルーム

バスルームの水漏れが発生しやすい箇所は「蛇口」「シャワーヘッド」「換気扇」「給湯器」「バスタブ」「排水口」など多岐にわたります。いずれにせよバスルーム内の作業が主になりますから、バスルーム内のものは外へ出しておいてください。

またバスタブや排水溝からの水漏れは床下に潜る必要がありますから、床下「点検口」は開けることができるようにしておいてください。点検口は多くの場合、洗面室にあったり台所の床下収納と兼用になっていたりします。

受付から修理工事までの流れ

水漏れに気づいたならば業者に連絡しなければならないのですが、蛇口や給水管など上水道から漏れているならば、「止水栓」を動かなくなるまで反時計回りにひねり、水漏れを止めてください。

そして、トラブル箇所のものをのけるなど準備をおこない、業者に連絡を入れましょう。

連絡受付け

水漏れ修理業者はたいてい、365日24時間体制でトラブルの連絡を待ち受けています。どれくらいの時間でスタッフが到着できるか教えてくれるでしょう。

スタッフによる見積作成

取り急ぎ到着するのは多くの場合、作業員ではなく修理業者のスタッフです。水漏れ箇所の様子を調べて見積りを提出してくれますから、内容を吟味した後に修理工事を依頼してください。

中にはとんでもない価格を吹っ掛けてくる業者もいますから、不審さを感じたならばスタッフが帰った後に「消費生活センター」へ連絡してください。

作業員による修理工事

打ち合わせした日時に作業員が訪問し、本格的に修理をおこないます。長くても数時間で修理は完了しますが、トイレの便器、台所のシンク、バスルームのバスタブのトラブルの場合は1日以上かかるかもしれません。

水漏れ修理業者選びのポイント

水漏れを発見してしまうと、ただ気持ちはあせるばかりです。Webで検索をかけて、最初にヒットした修理業者に連絡してしまうかもしれませんが、それでは悪質な業者にひっかかってしまうかもしれません。

水漏れ業者選びのポイントは、以下の3つです。

ポイント1.対応スピード

連絡してからスタッフ到着までのスピードが早くても、作業員による修理予定日まで間が開いてしまっては良い業者とはいえません。ずいぶん先の工事日程しか組めないような業者は避けたほうがよさそうです。

ポイント2.技術力

作業員の技術が高いことは当然として、最初に到着するスタッフの技術力も重要です。なぜならスタッフが出した見積りが正確でないと、後から高い修理料金を請求されかねません。

水漏れする箇所は決まっているにもかかわらず対応に苦慮しているようなら、あまり技術力の高くない業者と判断しましょう。

ポイント3.修理費用

Webに水漏れ修理の料金を公開している業者は数多くあり、修理費用の相場を把握することは難しくありません。見積りを受け取る際に修理する内容を聞き、相場からあまりにもかけ離れているようならば「消費生活センター」に連絡し対応を検討してください。

水道局指定の工事事業者であること

水道局指定の工事業者であれば、より安心して任せることができるのも事実です。水道局指定業者になるためには専属の水道設備責任技術者が在籍していることや、水道設備工事に必要な機材を持っているかなどさまざまな条件があります。

それにクリアしているということは、きちんとした基準のもとで水道工事を担当しているということになります。指定工事店であるかどうかは自治体のホームページからも確認できるので、依頼する前に必ず確認し、掲載されていない業者は避けるのがベストです。

下記は徳島県の水道局指定業者一覧となっているので、こちらを参考に業者選びをしてみてください。
https://www.city.tokushima.tokushima.jp/jogesuidokyoku/customer/setubi/shitei_koujiten.files/shitei_kojiten_50on.pdf

【徳島県】おすすめの水漏れ修理業者4選

イメージ
会社名とくしま水道職人ウォーターメンテナンス徳島クラシアン徳島水の救急車徳島株式会社生活水道センター
特長地域密着型で24時間受付365日対応!全員社員で安定品質飲食店・店舗の水道トラブルにも迅速に対応可能年間対応件数100万件以上!日本全国スピード対応1,900店という拠点の多さでスピード対応!最短15分の最速修理!
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧